東北最大の都市・仙台のホテル情報を紹介しています

仙台名所案内(14)瑞鳳殿(ずいほうでん)

 瑞鳳殿は1636(寛永13)年、70歳で生涯を閉じた仙台藩祖伊達政宗公の遺命により、その翌年ここ経ケ峯に造営された霊屋(おたまや)です。桃山様式の遺風を伝える豪華絢爛な廟建築として1931年、国宝に指定されましたが、1945年の戦災で惜しくも焼失しました。現在の建物は1979年に再建されたものです。骨から復元した政宗の人形などがあり興味深い。30分もあれば全部まわれるくらいの広さです。

























「瑞鳳殿」
住所・宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
電話番号・022-262-6250
拝観料・大人550円、高校生400円、小・中学生200円
休館日・無休
開館時間・9:00~16:30(12~1月は~16:00)
アクセス・JR仙台駅から観光シティループバス「るーぷる仙台」などで15分、瑞鳳殿前下車、徒歩5分

   
仙台名物の牛タン