東北最大の都市・仙台のホテル情報を紹介しています

仙台名所案内(1)仙台城跡

 仙台の観光名所を順次紹介していきます。まずは「仙台城跡」(雅称「青葉城」。「五城楼」との別名もある)を紹介しましょう。このお城は1601年にあの伊達政宗公が築城に着手し、翌年に完成されました。初代政宗公が仙台城を築いた当初は山城である本丸を中心とする城郭でしたが、2代藩主忠宗によって二の丸、三の丸が造営され、以降は二の丸が藩政の中心となりました。現在、二の丸のあった場所は東北大学のキャンパスとなっており、三の丸があった場所には「仙台市博物館」が建っています。その後270年にわたって伊達家が居城していました。明治維新の際に本丸が取り壊され、現在は石垣と再建された隅櫓のみが残っています。仙台のシンボルといえる政宗公の騎馬像が建つ高台からは、仙台市街を一望することができます。

























 仙台城三の丸跡にある仙台市博物館では、伊達家から寄贈された文化財を中心とする貴重な展示品の数々を見ることができます。

「仙台市博物館」
〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地
TEL:022-225-3074 FAX:022-225-2558

   
仙台名物の牛タン